運動療

運動療法

体力の低下、透析中にも改善してみませんか?

透析をされている方は、透析をしていない方に比べると体力が低下していると言われています。原因の1つが血液透析による臥床時間の長さです。透析は週3回4〜5時間の治療中に安静を強いられるために体力が低下すると考えられています。

運動療法

当クリニックでは透析の治療時間を使って運動療法を行っています。運動は個々に合わせたメニューをご用意し、定期的に基礎体力測定を行い、運動の成果を数値としてみることが出来ます。
個人差はありますが、筋肉量の増加や体脂肪率の低下がみられ「やってよかった」等の意見も頂いております。体力の低下などの不安を感じた方がおられましたら、透析中の運動療法、してみませんか?